Untitled Page

  • iBeacon Application

  • Onyx Beacon CMS

  • LoRaWAN IoT Gateway

Signavelive - サーネージCMS Chrome Interactive Signage

カテゴリ: CRIJapan

 


chrome サイネージとo2oサービス連携  signagelive サイネージライブ

 

■100%クラウドアーキテクチャー

長年培ったきたクラウド基盤を使いながら、サイネージコンテンツ編集機能、コンテンツ配信機能、ネットワーク監視機能をはじめ、Eメール&カレンダー機能、VoIP電話機能、CRM機能、サポートジョブチケット管理機能、カスタマイズ開発機能、プロジェクト管理機能、会計管理機能、オンラインミィーティング機能を100%クラウドアーキテクチャーで実装されています。

 

■HTML5オープンシステム

Google社が標準化を推進するWebRTC【下記をご参照】に準拠したChromeboxをサイネージクライアント端末として利用できます。Sagnageliveクラウドサーバーで動画コンテンツを編集、配信スケジュール管理をしながら、無制限のクライアント端末に配信ができます。例えば、全国チェーン展開している店舗に最適です。 クライアントライセンス費用は一切発生しません!

 

 

■簡単インストールとシンプル維持管理

Signageliveのクラウド管理画面は、全て日本語メニューとなっております。操作はとても簡単です!配信管理用ダッシュボードや配信スケジュール管理はとても理解しやすい設計となっております。 さらにサイネージ表示クライアント用Playerアプリは、Chrome OS, Windows, Linux, Android、iOSなど対応が可能になります。

■リッチコンテンツ編集機能で利益創出

Signageliveの画像編集機能はとてもパワフルです。クラウド管理画面に標準搭載されていますAviary Image Editorで事前に画像を加工して魅力的に演出できます。さらにビデオ、画像、HTML, RSSをウェブ画面から自由に編集してサイネージ端末に配信ができます。

 

 

 

■万全なサポート体制

Signagelive社のサポート体制は万全です。クラウド管理画面から、チェット画面で質問することもできますし、社内は完璧なジョブチケット管理体制になっています。

 

■導入実績

 

■インターラクティブサイネージとo2oサービス連携

DOOH、店舗、ウェブサイト、モバイルアプリ、紙メディア、TVなどあらゆるメディアを通してお客様にエキサイティングでインターラクティブなインストア体験をご提供いたします。

 

 

説明資料は下記をご参照ください。

■サイネージとo2oサービス連携

■サイネージを使う顧客創出のシナリオ

■Signageliveコンテンツ設定方法(30日間試用無料)

■インターラクティブなインストア体験について(DigitalSignageToday記事和訳)

■お客様にリーチするメディアと消費行動の変化 - DOOH

 

 

 

参照数: 1423